女王蜂 Single「夜天」

女王蜂 Single「夜天」

アレンジ、演奏で参加。

2021年1月27日発売

Arrangement :

「火炎(FLAME)」

Piano :

「コスモ」

 

無観客配信LIVE『蜂月蜂日~ROYAL DISTANCE~』 (2020.08.08 Live at Zepp Haneda) [Blu-ray]にキーボード、マニピュレーターで出演。

—-

 

Arrangement and playing piano for 女王蜂 Single “夜天”.

And performed as a keyboardist and manipulator in 無観客配信LIVE『蜂月蜂日~ROYAL DISTANCE~』 (2020.08.08 Live at Zepp Haneda)[Blu-ray].

Jan 27, 2021 Release

From the Spring

About “From the Spring”

『世界が復活したら完成する音楽劇』プロジェクトから生まれたテーマ曲。

再び人と人が心置きなく顔を合わせ集える日が来ることを楽しみにできるように、という思いから、作品のかけらをリモートで制作し発信していくプロジェクト(#復活劇)。本楽曲は全10回で発信された音楽作品のうち、最終回で公開された。

プロジェクト主催のながしまみのりが作曲、イリエナナコが作詞を担当。ゲストボーカルとして、椎名琴音を迎えている。

 

This is the theme song from the project “Music Theater to be completed when the world comes back to life”.

The project is to produce and disseminate pieces of the work remotely with the hope that people will be able to look forward to the day when they can come together again, face to face. This music was the last of the 10 pieces of music to be released in the project.

It was composed by Minori Nagashima, lyrics by Nanako Irie. It features Kotone Sheena as a guest vocalist.

 

▷Movie

https://youtu.be/Z2aH0ZoOMME

 

▷Stream & Download

https://linkco.re/zCFDTpCa

 

[CREDIT]

A Girl: イトウハルヒ / HARUHI ITO

Cinematography: KOJI NISHIDA

Vocal: 椎名琴音 / KOTONE SHEENA

Music: ながしまみのり / MINORI NAGASHIMA

Lylic / Director: イリエナナコ / NANAKO IRIE

ヨルノヨ -YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-

横浜で開催される「ヨルノヨ -YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」のディレクションと音楽を担当。

 

「ヨルノヨ -YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」

開催期間:2020.11.20(Fri)~2020.12.26(Sat)

時 間:18:00~21:05

開催場所:新港中央広場と周辺エリア

入場料:無料

https://yorunoyo.yokohama/

 

▼12/7~12/12限定イベント

横浜スタジアムで開催中の「BALLPARK FANTASIA Vega Luminique」にて、ヨルノヨの5分間の演出”NIGHT VIEWING”と連動した演出”yorunoyo luminique”の音楽を担当。

「BALLPARK FANTASIA Vega Luminique」

開催期間:2020.12.07日(Mon)~2020.12.12(Sat)

時 間:18:00~21:05

*30分間の演出を全6回公演(⑥20:40-21:05の回のみ25分間公演)

①18:10-18:40/②18:40-19:10/③19:10-19:40/④19:40-20:10/⑤20:10-20:40/⑥20:40-21:05

開催場所:横浜スタジアムおよび横浜公園(横浜市中区横浜公園)

入場料:無料

https://dena.com/jp/press/004641




波様 ‐HAZAMA‐

波様 ‐HAZAMA‐

 

About “波様 ‐HAZAMA‐”

An EP featuring strings and synthesizers. Four songs draw the one world.

The title “HAZAMA” has double meaning, the sound as a wave and the boundary between music genres.

 

[Tracklist]

01. intro

02. rain in the lung

03. Queen of xxx

04. haze

※配信サイトによって、大文字・小文字の表記が違っていることがありますが、楽曲の内容は同じです。

 

Stream & Download

https://smarturl.it/hazama

 

[CREDIT]

Music : ながしまみのり / Minori Nagashima

Violin and Viola : 須原杏 / Anzu Suhara

Cello : 関口将史 / Masabumi Sekiguchi

Mix / Mastering : 元木一成 / Kazunari Motoki

“Queen of xxx” movie / HAZAMA’s art jacket : irishoak

特別展 人体 ―神秘への挑戦―「人体 NETWORK SYMPHONY」

「人体―神秘への挑戦―」にて展示されている「ネットワークシンフォニー」の制作ディレクションと音楽を担当。

 

展示映像

https://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/networksymphony/index.html?movie=true

 

展示内容を3DシュミレーションしたWEBコンテンツ(※PCのみ)

https://www.nhk.or.jp/kenko/jintai/networksymphony/

 

特別展「人体 ―神秘への挑戦―」開催情報

会期:2018313日(火)ー 617日(日)

会場:国立科学博物館(東京・上野公園)

主催:国立科学博物館、NHKNHKプロモーション、朝日新聞社

http://jintai2018.jp/



鬼 -ONI-

“鬼 -ONI-” は“幽玄”をテーマに、空間を生み出すパフォーマンスインスタレーション。

“鬼 -ONI- is a performance installation that creates space with the theme of Yu-gen (Subtle grace).

 

この作品はなにか?と問われたら、“空間”と答えます。

音楽、ダンス、光、映像作品の切り取り方はいかようにできますが、つくりたかったのは“空間”です。

自分が観てみたい空間があって、制作をはじめました。いつか別の形態でも進化させたいのだけど、今回映像というかたちで公開します。

“鬼 -ONI-”でなくしたかったのは“中心”、大切にしたかったのは“違和感”。

音、声、言語、動き、光、ドローン撮影、VFX…

作品であり実験でもあります。

 

CREDIT

制作・音楽 / All Produced & Music by

ながしまみのり / Minori Nagashima

演者 / Performers

ながしまみのり / Minori Nagashima : Keyboard

山崎朋 / Tomo Yamazaki : Dance

ルシュカ / Luschka : Vocal

葵花 / Aoi : Vocal

映像 / Movie

吉田有佑 / Yusuke Yoshida : Director / Cinematographer

佐々木孔明 / Komei Sasaki : Drone Operator

藤元翔平 / Shohei Fujimoto : Visual Effects

松島州伸 / Hironobu Matsushima : Lighting

中里秀幸 / Hideyuki Nakazato : PA Operator

菅健太 / Kenta Kan : Production producer

近藤有里 / Yuri Kondo : Production manager

山田善行 / Yoshiyuki Yamada : Production assistant

協力

株式会社alama

有限会社Y.D.S. ドローンチーム

http://www.yds-net.com